借金地獄から抜け出す

ブログなどをしていますとFX、外国為替証拠金取引の勧誘や、いかに自由業で、お金を稼ぐかということをコメントしてくる人がいます。
ですが、どのようなことでも、基礎知識もなく、努力もなく稼げるという事はそうそうありません。
そのブログを見たところ、甘い認識で投資に手を出して借金地獄からの脱出方法がなくあがいているケースが多いのです上手くいかない人もいることは覚えておいた方が良いでしょう。

実を言うと、借金地獄に陥り脱出方法を実行できない人は、依存症の傾向が強いと言われています。
賭博で失敗する、買い物依存症になるという方も多いです。
これはその方の意志が弱いのではなく、脳が興奮を覚えるドーパミンという物質が一時的に高まることが断続的に続くことで脳が快楽を欲しがるようになるためです。
これを防ぐには何でも良いので、自分で行動を起こすことです。

よく自称ニートの方が登場しますが、私が回答するならばまずはハローワーク等で仕事を探すか、きちんと病気を快復して働けるようにしてから投資やローンに手を出しなさいということだけです。
いきなり儲かるとより依存が高まるのです。
楽な方に行ってしまうのです。

皆様は貧乏は恥ずかしいことだと思いますか。
お金が無いと幸福になれないというのは認知のゆがみと心理学では言います。
究極の借金地獄の脱出方法は自己破産、弁護士による裁判所への申し立てです。
ですが、これが通用しない事例があるのです。

遊興で作った借金にはこの免責、借金地獄からの脱出方法として資産を放棄する対価にお金を返さなくていいという事が通用しません。
任意整理、個人再生といった債務整理も行うとローンが数年組めなくなります。
でも、家を買う、お子さんの教育ローン等でない限り、クレジットカードやキャッシング、カードローンが無くても生きていけます。
借金地獄を何とかしようと脱出方法を間違えて闇金融や詐欺にはまっては意味がありません。
持ち物を売る、支払える負債から支払っていく等コツコツ手を打ちましょう。
自己破産もコンスタントに収入があった方が、スムースに手続きが進みます。

このページの先頭へ